爽やかな季節に最適!白ワインに合う春野菜をつかった簡単レシピ

新緑が風に揺れ、穏やかな日差しが心地良い季節になりましたね。

こんな気持ちの良い季節には、昼間からキリリと冷えた白ワインが飲みたくなりませんか?

この時期白ワインに合わせたい食材といえば、春野菜が真っ先に思い浮かびます。

新玉ねぎに新じゃが、春キャベツ、そら豆にアスパラ、クレソンなど、市場には

みずみずしい春野菜が並んでいて、食欲をそそられますね。

春野菜は柔らかく甘みがあり、ほのかな苦味が特徴です。また、国産のグレープフルーツや甘夏、夏みかんなどの柑橘も実はこの時期が旬。

今回は、春から初夏にかけて旬を迎える野菜と柑橘を使って手軽に作れる、白ワインにぴったりな料理をご紹介します。

空豆とベーコンのレモンクリーム煮

材料(2人分)

  • そら豆 10さや分
  • ベーコン 3枚
  • 新玉ねぎ 1/2個
  • 生クリーム 100cc
  • パルミジャーノチーズ(または粉チーズ) 大さじ1〜2
  • レモン 1/2個
  • レモンの皮(スライスまたはすりおろしたもの) 適量
  • オリーブオイル 大さじ1/2
  • 塩・胡椒 適量

作り方

そら豆はサヤから出し、塩少々を入れた熱湯で固めに茹で、薄皮を剥いておく。
ベーコンは1cm幅に切る。新玉ねぎは横半分に切ってから薄切りにする。
フライパンにオリーブオイルを入れ弱めの中火で熱し、②を順番に入れる。新玉ねぎが
しんなりするまでソテーする。
生クリームを③に入れ、軽くとろみがつくまで弱火で2分ほど煮て、レモン汁と塩を加えて味を整える。

皿に盛りつけ、パルミジャーノとホワイトペッパーをかけレモンの皮を散らす。

塩の分量はベーコンの味によるので、加減してください。

ホクッとしたそら豆は塩茹でしただけでも美味しいですが、クリームソースとの相性も抜群。そら豆の美味しさに新玉ねぎの甘みとベーコンの旨味が合わさった、我が家でもこの時期人気のひと皿です。酸味のあるレモンを加えることで、軽やかで爽やかな初夏の風味に。

パスタソースとしてもオススメです。

アスパラとグレープフルーツのサラダ・フルーツトマト添え

材料(2人分)

  • アスパラ 3本
  • グレープフルーツ 1/2個
  • フルーツトマト 2個
  • オリーブオイル 大さじ 1/2
  • ホワイトビネガー 大さじ 1/2
  • 塩 少々
  • ピンクペッパー 少々(なくても可)

作り方

アスパラは根元を少し切り落とし、硬い部分の皮をピーラーで薄く剥く。塩茹でし、水気を切る。

旬の国産アスパラは甘みがあってジューシーで格別ですよね。毎年美味しいアスパラを楽しみにしているという方も多いのでは?選ぶ際は、穂先がキュッとしまっているもの、切り口に変色がなく筋っぽくないものを選ぶのがポイント。

この時期は茎の部分も柔らかいので、根元の部分の数センチだけ皮を剥けば

そのまま調理できます。

グレープフルーツは小房に分け、薄皮を剥く。

フルーツトマトは食べやすい大きさに切る。
小さな容器に塩とビネガーを入れて混ぜ、オリーブオイルを加えて混ぜる。
皿に①と②を皿に盛りつけ、③を回しかける。あればピンクペッパーを散らす

みずみずしくて甘いアスパラと爽やかな酸味のグレープフルーツの組み合わせは、この時期の前菜にぴったりです。

白身魚や帆立のお刺身を合わせるとご馳走感がアップし、華やかなひと皿に。

モッツァレラチーズをちぎって添えても良いでしょう。

また、美味しいオリーブオイルを使うのもポイント。極上のソース代わりになって、素材の良さをより引き立ててくれます。

ひじきとクレソンのパスタ

材料(2人分)

  • ひじき(乾燥) 15g
  • クレソン 1束
  • にんにく 1片
  • パスタ 160g
  • オリーブオイル 大さじ2
  • 塩 適量

作り方

ひじきは多めの水で10〜15分ほど戻してよく洗い、水気を切る。にんにくはみじん切り、クレソンは食べやすい長さに切る。
たっぷりの熱湯に塩(分量外)を入れ、パスタを茹でる。
フライパンににんにくとオリーブオイルを入れ、弱火で香りが出るまでじっくりと火を通す。ひじきを入れて炒め、クレソンを加えてサッと炒めて塩を振る。
茹で上がったパスタを③に入れ、茹で汁少々を加えて手早く合え、味を整え皿に盛る。

鮮やかな緑が人気のクレソン。爽やかな香りと独特のピリリとした辛味は辛口の白ワインとベストマッチ!同じく春が旬のひじきを合わせると、ミネラルたっぷりの嬉しいパスタに。今回は乾燥ひじきを使いましたが、新物の生ひじきを見かけたら、そちらを使ってもいいですね。辛いのが好きな方は赤唐辛子を足してくださいね。

いかがでしたか?茹でたり焼いたりするだけでも美味しい春野菜ですが、少しアレンジするだけでグッと白ワインに合うひと皿になります。また、旬の野菜や果物は味が良いことはもちろん栄養価も高く、しかも比較的リーズナブルに手に入るのもうれしいですね。

今回ご紹介した料理はどれも素材の味を生かしたシンプルな味付けで、簡単に作ることができるものばかり。ぜひお試しくださいね。

今回使用したワイングラスはこちら

数量6脚セット
重量207g/1脚あたり
容量600ml/1脚あたり
サイズ高さ22.4cm×口径7.2cm
素材ソーダガラス
耐久性世界認証機関SGS試験合格
JAN4571497895098

この記事を書いた人

hiromi

航空会社のCAを経てモデルに転身。CMや広告を中心に活躍中。食への好奇心と探究心が旺盛で、モデルとして活動する傍らオーガニック食材店や企業へのレシピ提案も行なっている。旬の野菜が持つ素材本来の味わいを大切に、心もからだも元気になるような料理を日々提案している。一児の母。