スタイリッシュ?かわいい?どっちのドライフルーツメーカーが好き?

最近巷で話題のドライフルーツメーカー。くだものを薄切りにして並べてセットするだけ!手軽に自宅でドライフルーツが作れちゃう専用調理家電です。
お店で売っているドライフルーツには、砂糖が使われていることが多いので、砂糖を使わず自分好みの味が作れるのはうれしいですよね。

未知の機械との遭遇

そんな素敵なドライフルーツメーカーですが、はじめて見た時、これが何の機械なのか全くわからなかったものです。(そもそもドライフルーメーカーというものを知らなかったのですが。)食器洗い機?保温器??果物乾燥機!そういえば、たこ焼き器をはじめて見た時もこんなものが!と驚いたのを思い出します。たこ焼き器をはじめ、ヨーグルトメーカー、ホットサンドメーカーなど、調理家電には単機能で面白いものが多いですよね。

家電はシンプルでスタイリッシュになりました

ドライフルーツメーカーを見つめていたら、最近の家電はシュッとしたなぁと急に気付いてしまいまいた。小さい頃、家にあった家電は花柄だったり、変わったカラーリングだったりと、もっとごちゃごちゃ、ゴテゴテしていました。今見るとレトロで懐かしく、かわいいなぁと思うので、今の市場に全くないのがもったいないなと思います。

かといって、全てのジャンルがシンプルなものばかり、というわけでもなく…。キッチン雑貨やテキスタイル、食器といったものには、色んなモチーフ柄や、カラフルなものが溢れています。家電はシンプル、雑貨はカラフル、不思議ですよね。

ドライフルーツメーカーをわかりやすく、かわいくしたい!

そんな雑貨の「かわいい」を家電に加えてみたい!ということで、ドライフルーツメーカーにぴったりの「くだもの柄」を作ります!オレンジ、りんご、梨、バナナ、さくらんぼ、いちご、レモン、パイナップル、すいか、洋梨、あんず、マンゴー、金柑、マスカット、キウイ…う~ん、わかっていましたが、「くだもの柄」ってかわいい!これを帯状にレイアウトして…。

かわいい系ドライフルーツメーカー!

シルバーのスタイリッシュな部分に「くだもの柄」を貼り付けて完成です!(専用のラミネート加工がされたシート材に印刷しているので水にも強いです。)
これはなかなか、かわいいのではないでしょうか!しかも、ドライフルーツメーカーだとひと目でわかるのでは!?と期待がふくらみます。

実際に使ってみると…

輪切りフルーツが並んでる様子がさらにかわいく!(見える気がします!)

「くだもの柄」を見ながら、次に何のドライフルーツを作るか考えるのも楽しいかもしれません。

スタイリッシュ派?かわいい派?

もちろん、従来のシルバータイプもシンプルで素敵です。スタイリッシュなデザインが好きな方も、かわいいものが好きな方も、ぜひドライフルーツ作りを楽しんでくださいね。

白バージョンもご用意しました!

白バージョンも作ってみました。こちらもさわやかですよ~!

この記事を書いた人

とくま

猫と本とをこよなく愛する。